在宅・美容モニターサイトおすすめはこちら

【看護のお仕事】レバウェル看護求人の未公開案件ってなぜあるの?

  • URLをコピーしました!

「転職サイトを見ると、非公開求人多数、って書いてあるけど…」

「人気のある好条件求人が非公開になっているって本当?」

未公開案件が気になって登録しているけどいいのかしら?

転職活動中によく見かける「非公開求人」という言葉について、このような疑問を持ったことはありませんか?

この記事では、筆者自身も使ったことのあるレバウェル看護求人(看護のお仕事)の非公開求人について徹底解説していきます!

目次

【見出し1】レバウェル看護求人(看護のお仕事)・基本情報

運営会社レバレージズメディカルケア株式会社
公開求人数154000件
非公開求人数多数あり
対応地域全国
利用料無料
特徴・2022年オリコン顧客満足度調査 看護師転職 担当者の対応/紹介条件の質/交渉力 第一位(3冠)
・病院の実際の雰囲気まで重視・全国対応
・LINEで相談可能
得意資格公開件数のうち約53%が正看護師、30%が准看護師、助産師、保健師は1000件(0.1%以下)程度。

レバウェル看護求人(看護のお仕事)の非公開案件は好条件が多い?

ズバリ、 レバウェル看護求人(看護のお仕事)には非公開求人は好条件が多いのか?少ないのか?

仕事を探している方にはきになるところですよね。

答えはイエスです。つまり好条件が多い!のです!

後述しますが、非公開求人はサイトの登録者に提供すると謳っているものであるため、どこの求人サイトも、タダで見ることのできる公開求人よりも多少良いものを揃えています。

公開求人とクオリティが同じであれば、登録した人に「登録しなくてもよかった」と思わせてしまいますからね。

非公開案件ってそもそも何?どうしてあるの

では、非公開求人とは一体何のためにあるのでしょう。

非公開求人…「非公開」と言われると、なんとかして見たくなってしまうのが人の性ですよね。

はい、そうなんです!理由はそこにあります。

非公開求人を見たい、見るには登録が必要、なら登録するしかないか…ということで多くの人に求人サイトを利用してもらうために未公開求人というものを設けているんですね!

だからといって公開している求人が少ないとか質が悪いといったことは全くありませんでしたよ。

純粋に、たくさんの人に仕事を提供したいから、レバウェル看護求人サイトはあなたの登録を求めているのです。

好条件の求人非公開にすることで登録者数を増やす狙いがあり、こちらは個人情報を入力し登録する代わりに、あちらには非公開求人を見せてもらう…というシステム。

レバウェル看護求人だけでなく、看護求人サイトのほとんどが未公開案件を設けていますので気になるサイトには登録しておいて損はありません。

営業メールや電話がかかってくるということもなかったので、そこは安心して大丈夫です。

また他にも、非公開案件がある理由として好条件のものを公開すると応募者が集まりすぎて、病院側が書類選考や面接などに大きく時間を取られてしまうリスクが考えられます。

そのため転職サイトがあえて非公開にしている案件もあるんですね。

わたしが大学生だった頃、代々家で医者をしている医学科の友人が、「オレの家の病院の看護師はそんじょそこらの医者以上に給料をもらっている」と言っていました。

仮にそんな求人が公開されていたら、応募が殺到すること間違いなしですもんね。

まあ、採用は完全彼のおじいちゃん(院長)の独断らしいので、紹介してもらっても内定をもらえるかどうかは定かではありませんが…

レバウェル看護求人の非公開案件特徴

非公開求人の存在理由がわかったところで、非公開求人のもっと具体的な特徴を見ていきましょう!

最新の求人がある

病院が求人情報を転職サイト側に伝えてからそれがサイトに反映されるまでは少しの時間がかかります。

なので、最新の良い求人は公開求人なのにも関わらず、公開されるまでに非公開の場で募集が殺到し、ついに公開されぬまま求人が終了してしまうことも…

管理職などの珍しい求人がある。

先ほど述べましたが、非公開好条件の求人が多いのは事実です。

ですが、そのような好条件には好条件となる理由があるというもの。

長い勤務経験や、特殊な技術が要求されたりすることがあります。

看護師長、看護部長などの管理職の求人もその一つ。

私の働いていた病院は地域の小さな総合病院は、管理省は全てコネとツテで就任という形でしたが、求人サイトから募集を募るところもあるんですね。

コネとツテより健全な感じがしますし、しっかりした病院が募集しているのかもしれません。

内定を取りやすい

非公開求人ということは、その求人を見る人数もかなり限られてきます。

求人を見る人の数が少ないということは、応募する人の数も少ないということ。

そのため、相対的に競争率は低くなります。

特にエージェントが紹介してくれたものは、あなたが内定を貰えるための技術や経験があると判断したということでもあるので

公開求人に自分で応募する方法と比べ、応募から内定がとんとん拍子に進むことが多いようです。

条件に付いての交渉をしてくれる

公開求人は、応募して、自分の履歴書を送って、面接、という流れが一般的になります。

それが非公開求人、特にエージェントからおすすめされたものになると、エージェントが求人先に掛け合って条件の確認をしてくれることがあります。

例えば、「5月中旬入職と書いてあるけど、6月からなら入職できる。」場合

あなたと求人先がマッチしていれば、エージェントは求人先に「この職場にピッタリの人が、6月からなら入植できるらしいです」と連絡してくれるわけですね。

「いいえ、5月からの方を求めています」と言われてしまうかもしれませんし、なんでもかんでも掛け合ってくれるわけではありません。けど、「では6月からでもいいですよ」と言ってもらえた場合は… あなたの転職は成功。非公開求人とそれを紹介してくれたエージェントの賜物です。

看護求人の非公開案件を比較

他の看護求人サイトの公開求人数と非公開求人数をしらべてみました。

実は非公開求人は、非公開というだけあって、公には教えてくれません!

ただ、私が登録していたレバウェル看護は実は非公開案件が多く、質の良い求人は豊富といったところですね!

転職サイト公開求人数非公開求人(割合)
マイナビ看護師70000件多数
レバウェル看護154000件多数
ナース人材バンク200000件多数
ジョブメドレー38000件あり
ナースジョブ32000件あり
ナースではたらこ13000件あり
看護プロ8600件少ないがあり

レバウェル看護求人(看護のお仕事)のおすすめポイント

レバウェル看護を他のサイトと比較し、良い特徴をまとめました。

1番のおすすめポイントは最後に載せています。

非公開の好条件が多い

非公開=好条件多しというのは前述で理解してもらえたと思いますが、

レバウェル看護の非公開求人は、他の看護転職サイトの公開求人とくらべても好条件のものが多いようです。

好条件と感じる人が多いということは、言い換えれば、エージェントがその人が満足できる、その人に合った求人を提供しているということでもありますね。

病院以外の求人も豊富

レバウェル看護には病院以外にも、クリニック、介護施設、はたまた保育園などさまざまな分野で働ける求人が多く揃っています。

実際わたしも保育園の求人を探していた時期があるのですが…

レバウェル看護には他の求人サイトが紹介してくれなかった好条件の求人がありました。

看護師の働く場は多様化され、病院以外での勤務を考える看護師は年々増えています。

そんな「時代の流れ」にレバウェル看護はしっかり対応しているんですね。

職場の雰囲気から病院を選べる!

就職しする職場に希望することってなんでしょう。

キャリアアップ?お給料?休日の多さ?

いえいえいえ

案外「雰囲気の良さ」を重視する方は多いのではないでしょうか?

レバウェル看護は自分のサイトを利用して転職した人に入職後のアンケートを実施しています。

そのため、実際働いてみてどうなのか、働く看護師のナマの声を情報として持っています。

これがレバウェル看護の1番の特徴と言っても過言ではないと思われます。

レバウェル看護の公式サイトのトップページには…「給与や仕事内容だけで選んでいませんか?」との問いかけが。

働きやすさも職場探しの条件とのこと。人間関係、残業の有無など「リアルな声をお届けする」というのはレバウェル看護が特に力を入れている部分のようです。

レバウェル看護求人(看護のお仕事)を利用するデメリット

今度は逆にレバウェル看護が他と比べ、いまいちだなあと思うところを紹介していきます。

基本的にお仕事を探すサイトとしては優秀なサイトですが、やっぱり欠点もあります。

  • 求人数が最多なわけではない
  • 担当が淡白
  • 返信がルーズという情報が多い

求人数が最多なわけではない

レバウェル看護が大手なのは間違いないです。求人数も多い方。が、同じ大手看護求人のナース人材バンクは求人数が20万を超えています。

一つも見逃したくない!という方は他の転職サイトへ回れ右かもしれませんね。

担当が淡白

これはメリットにもなり得ることかもしれませんが、他の看護師転職サイトよりも対応が事務的で淡々としている印象です。

私もレバウェル看護に登録して求人を提供してもらったことがありますが、他の求人サイトは1時間程度希望を聞いてもらったのに対して、レバウェル看護は10分程度で終了しました。

簡潔で良いという見方もありますが、私としては「これで本当に私に合った職場を紹介してもらえるのかな?」と不安になりました。

「レバウェル看護はヒアリング力が高い」と評価しているサイトもありますが…

私個人としては首を傾げたいところです。

返信がルーズ

淡白、だけで終わることできればよかったのですが…口コミには返信が遅いという意見がたくさんありました。

さらには「催促しないと返信がない」との意見も。ここまで来るとルーズという次元ではありませんね。

転職活動はだらだらと長くなるとやる気がなくなってしまったりするのでなるべく集中して取り組みたいですよね。

そうなるとレバウェル看護の返信が遅い点は大きなデメリットになりうるでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次