在宅・美容モニターサイトおすすめはこちら

ランサーズで初心者が稼げない理由!5つの方法を実践したら稼げるようになる!

  • URLをコピーしました!

自宅で手軽にお小遣い稼ぎができるランサーズ。ランサーズに登録してみたいけど、実際お小遣いって稼げるのだろうか、

ランサーズに登録しようと思ったけど初心者は稼げないのでは?と思ったりしますよね。

  • ランサーズで稼げない理由
  • ランサーズで稼ぐ方法
  • ランサーズよりも稼げるクラウドソーシング

この記事では、ランサーズにこれから登録しようと思っている方に向けて、まずは、なぜランサーズで稼げないのか?を解説し、ランサーズ初心者でも稼げる5つの方法を紹介していきます。

在宅でもっと稼ぎたいという方は、コールシェアというクラウドソーシングサイトもよいかと思います。

業務内容は電話対応になるのですが、平均単価が1400円とランサーズより高く、安定して収入を得ることができます。

スキルや資格はないけど、人と話したり、電話対応は得意という方は、コールシェアがおすすめです。

コールシェア公式サイト

\ 平均時給1400円!ランサーズより高単価!/

目次

ランサーズで稼げない理由は1つ!登録したてだから!

ランサーズで稼げない理由はとても簡単です。それはあなたが登録したばかりだから。

登録したばかりの方は、評価がない、信用がない、ということでなかなか単価の良いお仕事に採用されることはありません。

私もランサーズ登録したてのころは、全く稼げない、、というかやっすいタスク案件や誰でもできそうな入力なんかをコツコツとやっていました。もう安すぎていくらやっても全然稼げないんですよ!

心がボキボキとおれちゃうよね。せっかく数万円は稼ぎたいと思って登録したのに

なぜ安い案件ばっかりやるのか?

それは高価な案件に応募しても全然採用されないからです!評価が0だと、クライアントも警戒しますし、どうせなら高評価が高い方から優先して採用していくに決まっていますよね。

登録したばかりでも稼ぐ方法がある!

評価が0でも採用される方法としては、プロフィールにこだわり、スキルなどをしっかりアピールしておくのが良いです。

ちなみに私は、登録したばかりのころ、プロフィールはスッカスカでした。

でもある時、ちゃんとプロフィールを書いてスキルをアピールしたところ、クライアントのほうから「こんな仕事がありますがどうですか?」と声がかかったりするようになりました。

プロフィールって大事です。

まだプロフィールをしっかり書いていないという方は今すぐ、書き直してみてくだい!

ランサーズ歴1年以上なのに稼げない理由

登録したばかりでもないし、ある程度、高評価もあるのに全然稼げない!という方は、スキルがない、資格がない、限定した仕事しかしない、といった理由が挙げられます。

稼げない理由は?
  • スキルがない
  • 資格がなにもない
  • 特定のジャンルしか仕事ができない

ランサーズって事務やデータ入力、在宅電話業務など資格やスキルが必要ないものって比較的、低単価なんですよね。

私も在宅を始めたばかりのころってほんっとに何もスキルがなくて、データ入力、アンケートくらいしかできませんでした。

ランサーズに1年以上登録しているのに、全然稼げないという方はまず、資格を取ったりスキルを磨くことから始めてみてください。

ランサーズ以外で稼ぐのもあり

資格やスキルをとるのがめんどくさかったり、資格がなくてもできる仕事をしたいという方はランサーズよりもコールシェアがおすすめです。

仕事内容は在宅での電話業務になりますが単価は平均1400円で、10万以上稼ぐ方がほとんど。

また報酬保証制度や、初心者教育制度もあるので、資格やスキルがなくても大丈夫。やる気がある方はステップアップできる制度もあるので本気で副収入を得たいという方にはぴったり。

電話なら得意!スキルはないけど人と話すことは好き!という方はランサーズを一旦、離れてコールシェアに移動するのもありです。

\ 平均時給1400円!ランサーズより高単価!/

ランサーズで稼げるようになった5つの方法

ではここから私の経験をもとにランサーズで稼げる5つの方法を紹介していきたいと思います。

実際私もこの5つのことを実践したら徐々にですが口座に入ってくるお金も増えてきました。

ただこの方法は短期的なものではないのでこれからながくランサーズでお仕事を続けていく方におすすめです。

クラウドワークスで稼ぐために実践してほしいことが次の5つのことになります。

  1. 初心者はまず評価をあげる
  2. プロフィールを見直す
  3. 高単価タスク案件をこなす
  4. やったことない分野を開拓する
  5. スキルを身に着ける

では1つずつ詳しく見ていきましょう。

初心者はまず評価をあげる

ランサーズに登録したばかりだと評価が0になります。

まずは簡単な案件でも低単価な案件でも良いのでひたすら仕事をこなしてください。

高評価を取るためには、仕事の質よりも納期を守っているか、連絡は招か真面目に仕事に取り組んだか、などが見られます

稼ごうと思ったらまずは評価を上げることです。

  • 10件以上案件をこなす
  • 納期を守り丁寧な仕事をする
  • 連絡をまめにする

また真面目に仕事を続け評価が上がっていくとランサーズから評価されランサーズ認定というのがもらえます。

ランサーズがこのワーカーは真面目にお仕事してくれますよ、と認めて得てくれた証明のようなもの。

このランサーズ認定がもらえると、「この人は良いワーカーさんですよ」とランサーズから認められたことになり、クライアントからのお仕事が増えていきます。

ぜひランサーズ認定がもらえるように頑張ってみてください。

ランサーズ認定をもらうのはそんなに難しいことではありません。

ランサーズ認定を受けるには
  • クライアントからの高評価
  • 定期的にランサーズにログインしているか
  • クライアントに24時間以内に返事をしているか
  • プロフィールはちゃんと書かれてあるか
  • タスク承認率90%以上
  • 仕事完了率90%以上

プロフィールを見直す

プロフィールは、とくに登録したばかりの方にとって重要になってきます。

これまでの職歴を丁寧に書いて、自分の性格や趣味、経験したことなどはとにかく書いてみてください。

WEBライターの仕事は経験値もかなり重要になってくるので、たくさん書いておけば、webライターの仕事に採用されやすくなったりしますよ。

学歴なども書いておいたほうがよいです。

これといった学歴がなくても学生時代に夢中になったことや熱心に取り組んだことなどを書いておくと良いです。

またバイト歴も詳しく書いておいた方がクライアントが参考にしやすいです。

高単価なタスク案件をこなす

10件以上高評価がついたら、次は高単価な案件を狙って応募してみてください。まずは、タスクなら100円以上のもの。

100円代以上のタスク案件としては口コミ・体験談などが多いです。タスクでも経験したことのある口コミなどはすぐに応募したほうがよいです。

高単価タスクはすぐに埋まる傾向にあります。

100円以上のタスク案件は探せばたくさんあります。タスク案件を探す際は単価の高いものからチェックしてください。

2022年5月時点で私が調査したところ高単価な口コミ・体験談のタスク案件がこちらになります。

比較的高単価なタスク案件

・格闘技ジムに通った口コミ(363円)

・不動産売却査定をした時の口コミ(198円)

・道場などに通った口コミ(363円)

・ソフトを使った時のトラブル体験談(275円)

・塾や予備校の口コミ(165円)

・探偵を使ったことある人の体験談(300円)

・ジャニーズに関する体験談(330円)

また、タスク案件じゃない場合は、仕事内容やスキルによって報酬に差が出てきますので、自分ができそうな仕事のなかからなるべく報酬が高いものを選ぶことです。

やったことない分野を開拓する

さてお仕事をこなしているうちに仕事の分野が偏っていませんか?

仕事の分野が偏ってしまうとこれも稼げない理由となってしまいます。

自分にできないと思うことも意外とやってみたら簡単にできたかもしれません。

少しずつ自分でもできるんだということを感じてもらうため色んなジャンルのお仕事に挑戦することをおすすめします。

ランサーズでの案件にも慣れてきたら次は自分の可能性を広げていきましょう。

スキルを身に着ける

ランサーズではなくても他のクラウドソーシングで稼いでいくためにはスキルや資格は絶対に必要になってきます。

ランサーズを何ヶ月か経験していると自分が得意な分野がなんとなくわかってきたかと思います。さらに自分の得意なものをスキルアップしていくことでお仕事は必ず増えていきます。

記事作成が楽しいと思えばWEBライティングを、動画編集にチャレンジしたいと思ったら動画編集のスキルを、サイト構築など仕事をしたいと思ったらプログラミングのスキルを身に付けてください。

これから在宅を続けるにあたって必ず役に立つと思います。

ちなみに私は動画編集スキルを習得してかなり収入が増えた経験があります。動画編集スキルは独学でも楽しく学べる分野だと思います。

私も動画編集は書籍とYouTubeの日で学習しましたがランサーズで案件を取るスキルなら充分身に付きます。

動画はこれからも需要が伸びる分野なのでぜひ興味がある方はチャレンジして稼いでほしいと思います。

あれば高収入が狙える資格

・WEBライティング
・プログラミング
・動画編集

ランサーズはクラウドワークスと比べてプログラミングを必要とした案件が非常に多い傾向にあります。

ランサーズで長期的にお仕事をしようと思う方はまずはプログラミングのスキルを身に付けることをお勧めします。

身に付けるスキルは1つでなくても大丈夫です。実際に私はWEBライティング、プログラミング、動画編集を同時進行で始めました。

同時進行で学習していくのはそんなに難しいことではありません。

どれもパソコンを使うのでついでと思ってまんべんなく勉強していくと半年後にはかなりの技術が身に付いているかと思います。

ランサーズで稼げるスキルはこれ!

ランサーズでは特にプログラミングスキルを必要とする案件が多くなっています。その次に多い案件としてはライティングに関するお仕事です。

プログラミングやライティングはスキルの高さによって単価も高くなってきます。

この2つのスキルを身に付けておけばランサーズで収入が得られない稼げないといった事はあり得ません。

簡単な案件から難しい案件まで一通り揃っているのでまずはスキルを取得して簡単なものからこなしていきましょう。

プログラミングは大体3ヶ月でお仕事ができる程度の能力が身に付きます。ライティングなら1ヵ月程度で降誕金案件でもお仕事を受けることが可能です。

まずはwebライティングから

スキルや資格をとるのに「お金がかかるから無理です」といった方もいますよね。

安く、資格やスキルが身に着けられるものからやっていくのがよいです。

WEBライティングだと書籍や動画で充分独学できます。プログラミングに比べて初期投資がなくても、スキルが身に付くのでまずはwebライティングから始めると良いかもしれません。

書籍を熟読し、実際に記事を書きながら学習をすすめていくと1ヵ月位でクライアントが満足できる記事を執筆することができるかと思います。

SEOを意識した記事をかけると文字単価が3円以上になりますので5000文字の記事を書けば15000円ですよね。

記事は丁寧に描けば描くほど時間がかかりますが、質の高い記事をかけるライターは、単価も格段に高くなりますので稼ぐことができます。

注意して欲しいのは数をこなすのではなくいかにクライアントが満足できる質の良い記事を書けるかになります。

急いで質の悪い記事を書いてクライアントの信用を失うような事はないようにしましょう。

どちらにしても、今後お金を稼いでいこうと思ったら何らかのスキルは絶対もっていたほうがよいですから!

私は動画編集、webライティング、簡単なプログラミングなどのスキルを身に着けました。動画編集は今仕事が多くて単価も高いのでおすすめですよ

動画編集

動画編集ですと書籍やネットなのである程度のスキルが身に付きます。

私も動画編集はスクールなどにいかずひたすらネットで後は自分で簡単な動画を作ってみてやりたいことを勉強していった感じになります。

それでも自分で作った動画が出来上がっていくのは達成感があり楽しく学習できました。

ランサーズでは動画編集の仕事は高単価で募集しています。

自分のできそうなものから案件をとっていくのが良いかと思います。

ホームページ作成

次にホームページ作成になります。

ホームページ作成はプログラミングを必要としますが今はいろんなソフトがありプログラミングがわかっていなくても簡単にホームページ作成をすることができます。

ただトラブル等があった時プログラムをわかっていないと少し難しいかもしれませんね。

なのでホームページ作成の案件を取る場合はソフトの使い方だけでなくある程度プログラミングの知識がついてから応募すると良いです。

ホームページ作成のプログラミングだと1ヵ月程度あれば習得できるのではないでしょうか。

私の場合簡単なサイトは3ヶ月ほどの学習でできるようになりました。

まとめ

稼げない理由としてはいろいろありましたがどれもそんなに大きな問題ではありません対策すれば稼げることができるということがわかりました。

また目標を高く設定しないと、月10,000円を目標にしてそのスキルを身に付ければ月に10,000円達成できるかを考えてランサーズに取り組んでみてください。

大事な事は長い目で見てお仕事をすると言うことです。

短期的に手に入れたものはまたすぐに失うことになります。

頑張ってください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次